メンタルセックスコーチ 香月ゆうか のブログ

ココロとカラダで感じる 満たされるセックスのススメ

オンナのオーガズムは、自分で獲りに行く!

こんにちは。



メンタルセックスコーチ
香月ゆうかです。




わたし、イったことがないんです・・・



女性のセックスのお悩みで、とても多いのがこの問題です。



そもそも、「イく」ってどんな感覚なのでしょう?



イく=オーガズムと言います。



女性のオーガズムは、パートナーからしっかり愛されて、幸せホルモンが脳内に満たされて、精神的に幸せを感じること、それと、肉体では膣がビクビクっと収縮したり、全身にエネルギーが走る様にブルルっとしたり、突き抜ける感じを得られた時です。



まず、自分でするオナニーでイったことがあるのなら、セックスでイくこともそう遠くはないでしょう。



それがまだの方は、ぜひ自分でオーガズムを得る「練習」をしましょう(^_^)



イったとこのない方は、セックスしていればオーガズムは自然にやってくるものだ、と思っているかもしれませんが、オーガズムは



自分で獲りに行く!



ものなのです。
受け身では、なかなかたどり着けないのですよ♡





恥ずかしがらずに、自分の体を愛して、開発してみましょう。
自分の指だったら、どの様にしたら気持ちいいのか、どの角度がいいのか、どの太さがいいのか。



場所も、クリトリスから膣口、Gスポット、届けばポルチオなど、まずはどの様にしたら一番気持ちが良いか、自分で触ってみるのです。



自分でポイントがわかっていなければ、セックスの時相手にも伝えられません。



体位にも好みがあって、騎乗位や座位などは、女性が自分の思うように動けるので、比較的オーガズムを得やすいようです。



あとね、よくAVなどで女優さんが
「イくぅ~!!!」



とか言っていますが、ほぼほぼ100%演技です。
わたしは実際に元有名AV女優の○室○里さんにお会いして聞きましたが、
彼女は本番でイったことは一度もないそうです(笑



たくさんの方がファンタジーであるAVに洗脳されてしまっているのですよ。



実際はそんなに簡単にイくものではありません。



女性は、時間をかけて、ゆっくりと愛されて、徐々にオーガズムへの階段を上っていくのです。



女性の皆さん、焦らずに、まずは自分を愛してあげましょう。
デリケートーゾーンのお手入れも、してあげましょうね♡