メンタルセックスコーチ 香月ゆうか のブログ

ココロとカラダで感じる 満たされるセックスのススメ

セックスの時だけ・・? あなたはモノじゃない

こんにちは。


メンタルセックスコーチ
香月ゆうかです。



彼からヤりたい時だけ呼び出される。大好きだからそれに一生懸命答える彼女。
セックスが終わったら、大切にされるわけでもなく、帰らされる。



彼が好きだから、彼から嫌われたくないから、彼に捨てられたくないから・・・



そうやって都合のいい女を続けている、悲しい女性が数多くいます。



彼女の気持ちは、いつも置き去りで、彼がしたいようにヤり、それに文句を言わず我慢する彼女。



「ひどい男!!!」



というのは簡単です。でも、言い出せない女性にも、問題があるかもしれません。



言えない、という心の奥には、
どうせ私なんて価値のない女だから
彼に捨てられたら生きていけない、こうするしか方法がないの、私だけが我慢すれば・・・



女性に多い、自己肯定感がとても低い状態です。



彼を好きな気持は痛いほど解るの。誰だって大好きな人には嫌われたくない。



だけどね、このままではあなたはきっと幸せにはなれないでしょう。



女は、モノじゃないのです。



心のある人間なんですよ。
とても大切な自分自身なんですよ。


男性はね、ときに、キレイな女性を連れて歩くことや、美しい彼女を自慢したりすることで、


「俺はこんなにいい女をつれてるんだぜ!どーだすごいだろ!」

と、自己顕示欲を満たしています。
これも、女をモノ扱いしている例です。



あなたは、それで本当に満足しているの?
ほんとうはどうしたいの?





やめたいけど、やめられないの・・・というのは、
今の状態でいることに、なにかメリットが必ず有るのです。



かわいそうな自分を慰めてもらえる
かわいそうな自分の話を聞いてもらえる



そうやって私がかわいそうな状態なら、沢山の人が慰めてくれます。
相手にしてもらうことで、自分に振り向いてもらうことで、自分の価値を量っているのです。



もう一度いいます。



あなたは、モノではない。



かわいそうな自分は、もうやめましょう。
そのマイナスな波動は、さらに自分をモノ扱いするオトコを呼び寄せますよ。



一人の人間の女性として、自分が幸せになれない相手は、手放してOK。
その後、あなた自身が自分軸で生き、心も体もあなたらしく大切にしていたら、あなたに合った素敵な男性は引き寄せられてきますよ♡



大丈夫、勇気だしていこ(^_-)!








セックスでも男が好むのは○○なオンナ

メンタルセックスコーチ
香月ゆうかです。



男女がお店で一緒に食事をしたりする、俗に言う「合コン」では、どんな女性が好まれるでしょう?



みんなに気を使ってお皿をとったり、箸を配ったり。注文もまとめ、せっせとみんなのために働いて、場の空気を読んだり、お会計を率先してまとめたりする女性



OR



にこにこして「えぇぇ、メニューよく解らなぁーい、やってぇ、あれ取ってぇ」と男に媚び売るように見え、何もせず楽しそうにただ食べたり飲んだりしている女性




ここでイラッとしたあなたは、間違いなく前者ですね(笑
普段から一生懸命みんなのために、尽くしているのですよね。
それはとても素敵な心遣いです。



でも、残念ながら男性ウケがいいのは、その媚を売っているような好き勝手やっている女性、なのです。(中にはそうでない男性もいます)



「はぁ?そんな何にもしない女なんて、価値なし!最低!ばかじゃないの!?」
と言いたくなる気持ち、私にはわかります。私もめちゃくちゃ腹が立っていた側でした。
「働けよ💢」ってね。



この「働けよ💢」っていうところ、=「私も犠牲になって色々やってるんだから、お前も働けよ💢」だった場合、あなた、無理してませんか?
本当は、「私だって何もせずにちやほやされたい」と思っていませんか?


誰かにしてあげて、見返りなく自分が気持ちいいのであればOK。


でももしそうでないのなら、一旦考えて見ませんか?



ウケがいい、と言う表現はちょっと違うかもしれませんが、
要は男性は、
「自分のしたことで喜んでくれる女性」が好きなのです。



女性の役に立つことで、自己肯定感を満たしているのですよ。
「俺は役に立っている」って。



なので、男性からの行為を素直に受け取ることができる女性は、男性にとってとても魅力的。
どんどん何かしてあげたくなっちゃうのです。



「いいですいいです」「自分でしますから」なんて受取拒否している頑張りすぎ女子は、申し訳ないと思ってそう言ってしまうのですが、男性からしてみたら、
「なんで受け取ってくれないの?俺は役に立ってないの?」って、残念な気持ちになってしまうのです。



セックスでも同じ。男性があなたを喜ばせようといろいろなことをしてくれているのに、なんの反応も返さない「マグロ」状態だったら、興ざめしますわよ。間違いなくね。



男性がセックスで一番嫌なことは、「相手がマグロ」なのだとか。



男性に何かしてもらったら、素直に「ありがとう♡」と受け取りましょう。
気持ち良かったら「気持ちいい♡」もってしてほしかったら「もっとして♡」
素直に甘えると、男性は喜んでもっと頑張っちゃいます(^_^)



素直に受け取ることが、最大のお礼なのですよ。



受け取り下手は、愛され下手。
受け取り上手は、愛され上手。



素直になって、受け取りましょうね♡



セックスでパートナーの気持ちいいポイントを知る

メンタルセックスコーチ
香月ゆうかです。



皆さんは、愛するパートナーの気持ちいい「ポイント」、ちゃんと知っていますか?



男性にも、気持ちいいポイント=性感帯があります。



乳首が感じる人もいれば、全然感じない人もいるし、
体の脇がイイ人もいれば、くすぐったいだけの人もいます。



女性はいつもは受け身だけれど、時には攻めに回って、パートナーを喜ばせてみましょう♡



感じるポイントを探るのも楽しいのですが、男性はプライドが邪魔して、気持ちよくても反応してくれない方も多いのです。



そんなときは、聞くのが一番!!!



でもね、パートナーとの関係性が出来上がっていないと、いきなり「ねえ、どこが感じるの?!」なんて聞かれても、男性は一瞬引いてしまうかもしれません。



だから、普段からパートナーとは、本音で言い合える関係性を作ることが大切なのです。



相手から好かれようと、本当の自分ではない仮面=「ペルソナ」を被り、自分を偽って生きること、それは自分を騙している事でもあり、苦しいのです。



本当の自分をさらけ出せて、受け入れてくれるパートナー、そういう人と幸せなセックスをしたい。あ、これは私のことでもありますが♡



いつまでも相手に合わせて、偽りの仮面をつけていると、自分をさらけ出して心から「感じる」ことができなくなってしまいます。



大丈夫、あなたを愛してくれているパートナーなら、本当のあなたを受け入れてくれるでしょう。



そして、可愛く
「ねぇ、どこが気持ちいいの♡?」って聞くことができたら、OK!



どこをどんな風に触ったら気持ちいいのか、どんどん可愛く聞き出して、パートナーをメロメロにしちゃいましょ♡