メンタルセックスコーチ 香月ゆうか ♡ ゆうかの部屋 ♡

愛さずにはいられない、大切なオンナになる LOVE & SEX 数秘占術メンタルコーチング

興奮するセックス と 安心するセックス

こんにちは。



メンタルセックスコーチ
香月ゆうかです。




皆さんは、セックスって聞くと、ドキドキと興奮することを想像するでしょうか。



セックスには、ドキドキする要素と、安心する要素があるのです。



ドキドキと興奮している状態の時、脳内では快感ホルモンと言われる「ドーパミン」が大量に溢れています。
セックスで野外プレイや、誰かに見られちゃう! え?こんなところで!? というような、刺激を求めている時や、初めての彼とのセックス、そう、興奮するセックスを求めているのは、このドーパミンの快感を得たいからなのです。



では、安心するセックスとはどんなセックスでしょう?



優しさに包まれて、愛する人とゆっくりと繋がりたい、包まれたい。刺激というよりかは、繋がることで得られる安心感、幸福感をもたらすセックスです。



このとき、脳内では幸福ホルモンとよばれる「オキシトシン」が放出されています。
肌と肌を合わせた時、ほっこりと幸せを感じるホルモンです。



もちろん、どちらのセックスも素晴らしいものです。興奮して、安心して、幸せ感溢れるセックスが理想ですね。



でも、長く付き合っていたり、結婚して子育てに忙しかったり、慣れてくるとパートナーへのときめきも減ってくるのも確かなことです。



そこで、ときめきはなくとも、安心するセックスを目指して見てはどうでしょう。



私も40代後半、若い頃と比べて、パートナーにはドキドキする気持ちが減ってきたというのは、うそではありません。



「もう、旦那にはときめかない!!」



と言っていても始まりませんので、ドキドキはしなくとも、安心して、満たされるセックスにシフトしていきましょう。



オススメなのは、スローセックスと呼ばれるものです。



勢いでパンパンしたりガンガンしたりするものではなく、挿入してしばらくじっとする。
相手と触れ合うことで、幸せを感じる。一緒に交わりながら時を過ごすことで、相手とつながる。射精が最終目的ではないセックス。



ゆっくり見つめ合い、ゆっくりとキスをする。お互いが柔らかに、ゆっくりと触れ合い、融合するような気持ち・・・



それには、普段からの二人のパートナーシップが重要です。



普段から感謝もなく、そっけなくしていたら、いざセックスの時に、いきなりそんな風にはなれません。



普段からハグしたり、キスしたり、お互いを思い合う心が大切です。



「ふん!もうそんな気持ちになんてなれない!」



と思ったあなた、それはどうしてですか?
旦那が勝手だから?
手伝ってくれないから?
気持ちをわかってくれないから?



いろいろな理由があるでしょう。



では、あなたはその不満を旦那さんに伝えたでしょうか?



ずっと我慢してきませんでしたか?



それが原因の一つです。



あなたがが黙って我慢していても、何の解決にもなりません。不満が募ってさらに事態を悪化させるだけです。



勇気を出して、想いを伝えて。



辛かったこと、悲しかったこと、寂しかったこと
手伝って欲しかったこと、気持ちをわかって欲しかったこと、愛して欲しかったこと



全ての投げかけは、あなたから始まります。



愛を投げかけるのは、まずあなたからです。



え?なんだか損した気分?負けた気がする?



それは、あなたのただのエゴです。



今よりも、あなたが幸せになるために、あなたから投げかけて。



恥ずかしいけど、大丈夫。
きっと、伝わるから(^_^)










LINE@はじめました。
みなさんと近づいて交流したいな♪


ゆうかが「生声の自己紹介」しています。
ぜひ、登録してね(^_^)


アカウント : @ian3458x
友だち追加